見出し画像

営業スキルも、マーケティングスキルも。メンバーズなら、どちらも極められます。

元々アパレルの販売員として働いていた西川さん。前職でマーケティング業務を経験したことをきっかけに、マーケティングスキルをより極めたいと思い、メンバーズにジョインしました。様々な職種の仕事やプロジェクトにトライし、自らキャリアを切り拓いていく西川さんが、メンバーズに入社した理由を語っていただきました。 


“自信”が持てるようなスキルを身につけたいと思った。

学生のときは「アパレル業界で働きたい」と思い、就職活動をしていました。ただ当時は大震災から2年しか経っていないということもあり、就職先を探すのも難しい状況でした。なんとかメンズアパレルブランドのショップ店員に採用されたのですが、毎日残業のハードワークな環境で体を壊してしまったんです。販売はやめて事務として働こうと思い、派遣会社に登録して事務を始めたのですが、法改正によって契約が打ち切りになりました。次の転職先ではこれまでの販売と事務のどちらの経験も活かせる環境で働きたいと考え、営業代行をメイン事業とする会社の営業事務に就職しました。それが前職の会社です。

前職の会社は女性社員が多く、”女性が活躍しやすい環境”についてよく考えてくれていました。自分と同じように販売員として就職し、営業経験も事務経験もない人が「一からスキルを身につけたい」という気持ちで入社してくる人が多かったのです。また会社としても、今までは飛び込み営業などのフィールドセールスを強みとしていましたが、既存の手法で売上を立てることに限界を感じており、インサイドセールスやマーケティングに注力していきたいという考えがありました。

このような環境で私も「スキルを身につけて自信をつけたい」という気持ちが強くなり、営業事務ではなく、営業とマーケティング業務することにしました。

初めて派遣された会社は結婚式場の運営受託をしている会社で、ブライダルプランナー業務とマーケティング業務を兼任したり、2社目は大手メーカーに派遣されMAツールのオペレーター業務を担当したり、本当に様々なプロジェクトを経験しましたね。マーケティングだけでなく営業も経験できたことが貴重な経験になり、直接お客様と接するから、今、何を求めているのかがわかるようになりました。すると「メールでもこういうメッセージを出すと効果がありそう」とマーケティング施策の精度も上げることができました。また同時並行で複数のプロジェクトを担当することが当たり前の環境でしたので、ここで様々なMAツールの知見を養うことができたのは、私のマーケターとしての人生で大きな糧となったと思います。

もっとマーケティングの専門性を磨きたいと思い、転職へ。

私が入社した頃は従業員数が20名ほどだったのが150名に増えるなど、前職の会社規模は数年でどんどん大きくなっていきました。マーケティング担当者も私一人だったのが、10数名を超えるチームへと成長し、次第にマーケティング経験者を採用するようになったのです。経験されてきた方と比べると、自分のマーケティングの知識やスキルの足りなさに愕然としました。これまでMAツールのオペレーター要素が強い仕事の経験しかなかったことに気づき、「もっと戦略から携われる環境で働きたい」と強く思うようになりました。

前職の会社は、私がマーケティングを始めるきっかけをくれた会社なので、感謝してもし尽くせません。ただ「もっとマーケティングの知見を増やしたい、専門性を高めたい」という思いが強くなってきたので、より専門性が磨ける環境を求めて転職することを決めました。

メンバーズのことは、メルマガを読んだりセミナーに参加したりしていて名前は知っていました。制作会社からスタートしたデジタルマーケティング会社という認識があり、「ここでなら営業がメイン事業の会社とは違った視点からマーケティング業務の専門性が身につくだろう」と考えたのです。また従業員数もこれまで経験してきた会社よりもはるかに多いため、大企業で働きたいという気持ちもあって選考を受けることにしました。

面接では採用担当の方から、MAはこれからより注力していきたい分野であることを教えてもらいました。まだ新設されたばかりの部署を大きくしていきたいという意気込みも強く、ここでなら「立ち上げから入る楽しさを感じられそう」「部署と一緒に自分も成長できそうだ」と思い、メンバーズに入社することを決めたのです。

MAツールはたくさんの種類があり、それぞれの仕様を知っている人は意外と少ないもの。だから知識があることは大きなアドバンテージになります。

クライアントから求められ、戦略から携われる面白さを実感できた。

最初にアサインされたプロジェクトでは、私はサポートとしてクライアント先でSalesforce Account Engagement(旧Pardot)というMAツールの操作や使い方を教えるという仕事を担当しました。ただクライアントの要望を紐解くと、Salesforce Account Engagementのみならず、Sales CloudというCRMツールにも踏み込む必要があり、その領域においても前職で知見があったので、担当することになりました。

その後はサポートではなくメイン担当として、金融業界のMAツールのリプレイス業務を担当。Salesforce Marketing CloudからAdobe Marketo Engageにリプレイスするというプロジェクトでしたが、それぞれMAツールのスペックに差がある状態で同じように実装することが求められていたので、難しい部分もありましたね。さらに金融業界は制約も多く、絶対に失敗できないというプレッシャーもあったため、細部に渡ってミスなく進めていくことに注力しました。

こうした実績が認められて、直近ではクライアントのメイン担当としてMAのシナリオ提案まで担当することができました。「ターゲットをどのように設定するか」「ターゲットに対してどのようなメッセージが刺さるか」「どのように引き上げていくか」といった戦略の企画から任されるようになり、少しずつスキルアップしている実感を得ています。

MAツールはたくさんの種類があり、それぞれの仕様を知っている人は意外といないもの。だから知識があること は大きなアドバンテージになります。

チームで働くことで、自分ももっと成長できる。

前職ではクライアント先に一人で派遣されるスタイルだったので、自分だけが業務やプロジェクトのことを分かっていればいいという考えで仕事をしていました。ただ、それは気楽な面もありましたが、自分がいなければ対応することができない=再現性がない状況も作り出していたんです。

メンバーズではチームで業務遂行していくスタイルなので、前職のように一人で仕事をするスタイルのままでいればプロジェクトが円滑に進まなくなると思いましたね。もしも自分がいなくなった時に、休めなくなるような働き方を若い社員達に押しつけることになっていいのだろうかーーそう考えて、チームで仕事をすることへの意識を高め、再現性のある仕事を心がけるようになりました。

とはいえ最初は、プロジェクトの内容をどのように共有すればいいのか、メンバーに仕事をどのように振ったらいいのかも分からない状態で戸惑いも大きかったです。今では少しずつ社内のメンバーとのプロジェクトの回し方を考えていけるようになってきたと思います。

職種にとらわれない、幅広いキャリアを描けるって楽しい!

入社してから、本当に幅広く仕事を任せてもらっています。実はMAツールのリプレイス業務だけではなく、自部署の案件獲得のための営業活動も行なっているんです。またプロジェクトのメンバーに、新卒社員や2年目の若いキャリアの社員がいるので、育成も担当しています。

仕事を幅広く担当することは、全く苦に感じていません。むしろ「その場で与えられた仕事を楽しむ」という癖がついているので、この状況をとても楽しいと感じています。自分が望めば、様々なことを任せてもらえるのは、メンバーズの良さだと思いますよ。いつか自分でプロジェクトを受注して、その案件の初期導入を自分で進めていき、運用段階に入ったら後輩に引き継ぐというのが夢ですね。

営業とマーケティング、2つの強みを持つ人材を目指したい。

会社が社員の成長をとても考えてくれていて、資格取得にも力を入れています。私も入社してから社内の職種認定制度という仕組みを利用してMAスペシャリストとして認定いただき、今後はMAコンサルタントを目指していきたいと思っています。

そして今は幅広く仕事を担当していますが、今後は一つ一つのスキルに磨きをかけて、もっと専門性を高めていきたいと考えているんです。これからの時代、マーケティングだけ、営業だけではなく、2つのスキルを身に着けることが重要だと考えています。自分で案件を獲得する営業スキルとマーケティングスキルという2つのスキルを高めていけたらと思っています。

現在の私のスキルなんて、営業専任の方やマーケティング専任でやってこられた方からしたら、本当にまだまだです。幸いなことに、社内には営業にしてもマーケティングにしても「先生」と呼べるほどのプロフェッショナルな方々がいます。社内のベテラン社員の方々が持つ知見やスキルを吸収しつつ、自分の専門性を高めていきたいなと考えています。

目指すは2つのスキルを持つ人材。営業力とマーケティング力にとことん磨きをかけていきたいと考えています。

編集後記

西川さん、ありがとうございました!
営業からMAツール導入まで幅広いキャリアを経験されて、その経験をメンバーズでフル活用しています。
自身のキャリアや現在の業務を笑顔で語ってくださる姿がとても印象的でした。

この記事を読んでいただけたら、フォロー&スキをお待ちしております!


▼メンバーズでは多数の職種で新しい仲間を募集中です!




この記事が参加している募集

#転職してよかったこと

6,055件

#仕事について話そう

110,977件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!